Finch

経営や新規事業開発に役立つ
情報を配信するWEBマガジン
Forbes JAPAN
Powered by Finch Japan

DIKWピラミッド

【よみ】DIKWぴらみっど
【英名】DIKW pyramid膨大な情報の活用プロセスを、Data(生データ)、Information、Knowledge(知見)、Wisdom(知恵)の4つの頭文字をとって名付けられた。DIKWモデルは以前から提唱されていたが、ビッグデータの考え方が広く世の中に浸透するようになってから、膨大な量の情報をいかに新たな知識体系に変換していくかに注目が集まり、再び注目されるようになった。

最新の記事

こんな記事が読みたい!
FINCHへのリクエスト
経営や事業について相談したい!
FINCHJAPANへ
無料相談

人気記事ランキング

Finch

Powered by Finch Japan