Finch

経営や新規事業開発に役立つ
情報を配信するWEBマガジン
Forbes JAPAN
Powered by Finch Japan
無料資料
新規事業・商品開発のノウハウ資料

ブランドアイコン

【よみ】ぶらんどあいこん
【英名】brand iconすでに保持している他のブランドと違うとコンシューマーから認識される象徴的な要素。 今後も継続的に使用するべき要素。必ずしもベネフィット、ターゲットを具現化している必要はない。広い認知が必要。
記号(ロゴ)/色の組み合わせ/成分/パッケージ(形状)/手法/音/香り/継続的なタレントなど。4P:Price/Place/Product/Promotion/(Property)が入ってもよい。

最新の記事

  • 新規事業の事業計画書サンプル
  • 新規事業を成功させる
    22のステップ
  • 商品開発の成功事例
  • 新規事業の事業拡大成功事例
新規事業・商品開発の
無料資料をダウンロード
こんな記事が読みたい!
FINCHへのリクエスト
経営や事業について相談したい!
FINCHJAPANへ
無料相談

人気記事ランキング

Finch

Powered by Finch Japan
新規事業・商品開発のノウハウ資料